巡礼の地知多半島 四国直伝弘法八十八ヶ所めぐり やすらぎと出会いを体験尾張八十八ヶ所霊場めぐり

ホーム寺紹介トップ


メイン画像
海潮山
曹洞宗
阿弥陀如来
1468年(応仁2年)
愛知県知多市新舞子南屋敷21
0569-42-3569

当時は阿弥陀如来を本尊とする曹洞宗のお寺で、創建は1468年(応仁2年)頃、開山は「月洞宗圓和尚」で、日長の76番札所瑞光寺四世と伝えられています。
山門をくぐると、本堂前に「潮止め松」と呼ばれ、樹齢約500年と伝えられるクロマツがあります。
直伝弘法さんは、本堂向かって左の毘沙門堂に安置しております。この毘沙門堂には、円運毘沙門尊天と呼ばれる毘沙門天が安置されており、創建当時から、特に商問屋からの信仰が厚かったようです。

このページのトップに戻る
前のお寺さんへしきり次のお寺さんへ
お知らせ
四国直伝弘法大師とは?
会長挨拶
巡拝の仕方
各寺紹介
和尚さんと歩く健康巡拝
グッズについて
関連リンク
問い合わせ
愛知県にある尾張四国八十八ヶ所の地図をWeb上でご案内いたします。


キャンペーントップまいろう君とは?新着情報会長挨拶四国直伝弘法大師とは?巡拝の仕方各寺紹介
和尚さんと歩く健康巡拝グッズ関連リンク問い合わせ

背景下段